愛知県岡崎市・豊橋市の「くじら動物病院」

愛知県岡崎市・豊橋市の「くじら動物病院」

HOME | 入院について

 

入院について

診療の結果や、手術の後に入院が必要な際には、その旨担当獣医からご説明をさせていただき、入院をしていただきます。
当院の入院施設は、犬専用入院棟(大型犬も入院可能)・猫専用入院棟・隔離病棟がございますので、個体種、病状に合わせて、安心して入院していただけます。
どの病棟にも監視カメラを設置し、入院中の様子をモニターにて常時チェックをしております。
入院するペットの習性や、体質、食餌についての好き嫌い等は、あらかじめ獣医までお知らせください。

犬専用入院棟

大型犬専用入院棟

猫専用入院棟

隔離室

当院では、犬用入院棟、猫用入院棟以外に、隔離室を設備しております。
診察の結果、伝染病の診断がついた場合は、隔離室へ入院していただきます。
院内での二次感染を防ぐ為にもご理解くださいますようお願い致します。

面会について

 
面会時間は基本的には外来診察時間中になります。
 
くじら動物病院・岡崎病院
午前の部:9時〜12時/午後の部:16時〜19時
※日曜日・祝日の午後の部と木曜日は休診です
 
くじら動物病院・豊橋病院
午前の部:9時〜12時/午後の部:16時〜19時
※日曜日・祝日の午後の部と木曜日は休診です
 
 
外来診療の時間内のため、お待ちいただく時間が長くなったり、面会時間が短くなることがございます。
何卒ご理解の上、ご協力をお願いいたします。

退院について

 

お迎え

退院していただける際には、当院よりご連絡いたします。
退院予定日の診療時間内に必ずお迎えに来てください。
 

退院後の療養について

 
その子の病状(心臓病、腎臓病、消化器病、肥満)の経過で、退院後に引き続き療法食等が必要な場合、獣医の指示内容に沿った療養をさせてください。
※退院後のご心配な点は、必ず獣医までご連絡・ご相談ください。